ホームページ制作のレトリバーデザインの社長が綴るブログ

レトリバー専門ショップ「G&Sea」様撮影日誌

レトリバー専門ショップ「G&Sea」様撮影日誌

7月15日、台風11号が日本列島に近づく前の日に、湘南・鎌倉にあるレトリバー専門のペットグッズショップ「G&Sea」様の店舗・イメージ写真撮影を行いました。

150717_01当日は朝から25度を超え、すっかり夏模様になっていました。

9時、担当する弊社契約フォトグラファーの深澤さんと東急線つくし野駅で待ち合わせ。
そこから東名高速、圏央道、湘南バイパスを経て国道134号線を東へ向かうルートで向かいました。
江ノ島の少し先の腰越橋から大船方面に入り、湘南モノレール西鎌倉駅手前に構えるG&Seaさんへほぼ1時間で到着しました。
国道134号線から望む湘南海岸は、海の家もオープンし賑わっているかと思いきや、台風が近づいているので波は荒れていて「遊泳注意」を示す黄色い旗がいろいろな場所ではためていました。

150717_03この日は午後から曇りがちになるということで、先に外でのロケを実施しました。
場所は七里ヶ浜にある、ゆずのプロモーションビデオでも有名な坂道。
下り坂の先には江ノ電と海。絶好のロケーションです。
すぐ近くには七里ヶ浜高校があり、こんな学校なら毎日通いたくなる場所でした。

ここでは看板犬のゲンくんとオーナーさんが散歩をしているイメージを撮るのですが、条件として、

・踏切に車がいないこと
・一番古い江ノ電が走っていること

という2点は必須条件でした。
ベタですがこの条件を満たす写真は、なかなか撮るのが難しいのです。
以前2月にも実施しましたが、なかなかすべての条件を満たすことは難しく、1時間以上粘ったこともありました。
今回は夏場なのであまり長くはいられず、最高でも5テイクまでが限界と思っていましたので、細心の注意を払いながら撮影に臨みました。

その甲斐あってか、2テイク目ですべての条件を満たし、イメージにピッタリ合った写真を収めることができました。

IMG_2124午前のロケも無事に終わり、そのまま134号線を逗子方面へ行き、材木座にある「Port」さんへランチを頂きに行きました。
Portさんは「大型犬OK」という数少ないカフェレストランで、アジアメニューが豊富です。
私はガパオが大好きなので、ガパオをチョイス。
ピリッと効いた香辛料が食欲をそそり、海風が流れるテラス席ではむしろ涼しいくらい心地が良かったです。
ゲンくんもきちんとお座りして海の方を見つめていました。

【Asian Cafe Dining PORT】
神奈川県鎌倉市材木座6-4-7
http://kamakuraport.jp/

150717_02ランチも終えて、午後はショップの撮影へ。

ショップにはカラー、リードなどのお散歩グッズはもちろん、オーナー夫妻が目利きをしたフードやお役立ちアイテムやおもちゃなど、数十種以上のアイテムが豊富に取り揃えられています。

すべてレトリバーに関わるグッズで、レトリバーオーナーにはとても嬉しい品揃えとなっています。ショップ中央の大きなテーブルに鎮座している「スマイルくん」が人気があって「これは買えますか?」と聞いてくるお客様も多いとか。
商品を陳列しているテーブルやメタルラック、レジカウンターといった什器類も、オーナー夫妻がこだわって集めてきたものなので、お店に対する思い入れやコンセプトが伝わってきます。
ここ鎌倉というロケーションにおいて、このようなレイアウトは実にマッチしているように感じられます。

150717_06午後の撮影もゲンくんご協力のもと、予定時間通りに終了しました。

撮影終了後、オーナーの小林さまにいろいろとお話を伺いました。
ゲンくんは3代目のゴールデンレトリバー。今まで「ゴンくん」「ゴマちゃん」と続き、イニシャルがみんな「G」です。
ショップの名前にある「G」は歴代ワンちゃんのイニシャルからとったそうです。

ショップをオープンしてから約1ヶ月。
実際に店舗運営をしてみてから気がついたことも多くあり、毎日が勉強の連続とお話されていました。
まずはここにレトリバー専門ショップがあるという「認知」をしてもらうため、地元の商工会議所やタウン誌に広告を出稿したり、地道なポスティングをしたりとプロモーション活動もしっかりされています。
看板犬のゲンくんもオーナー夫妻と一緒に接客をしてくれたりするそうで、とてもいい雰囲気のショップになったとお話されていました。

150717_07これからはもっとショップの認知度を広め、物販のチャネルもネットショップなどに拡張し、ただの物販だけでなくメーカーとしても少しずつ事業戦略を立てていくそうです。
また今まで3代ゴールデンレトリバーを飼われている経験から、初めてレトリバー犬を飼う方へアドバイスすることもできるそうです。

G&Seaさまのこれからの発展を、弊社としても心より願っている次第でございます。
G&Seaの小林さま、この度はご用命頂きまして誠にありがとうございました。

[vc_separator style=”dotted”]

Client:G&Sea KAMAKURA 小林様
URL : http://www.gsea-kamakura.com/

Producer : Tatsuya SASAGANE(Retriever Design)
Photographer : Akira FUKAZAWA(Ace Photographer)

Tatsuya Sasagane

レトリバーデザイン有限会社代表取締役。 法人営業、システムエンジニア、デザイナー、ネットショップマスターを経て2006年にレトリバーデザイン有限会社を設立。 「写真」を重点に置いたビジュアル重視のデザインで、多くのブランディングを手がける。